2017年05月22日

『巨大ロボット』

先日、与島春まつりに行ってきました。

目的は、98AVイングラム展示です。実物大のイングラムが東京から12時間かけて輸送されてきたそうです。

98AVイングラムとは?

1988年ごろの『機動警察パトレーバー』という漫画、アニメに登場します。設定は、人が乗って操縦するロボットが重機として利用されると共に、そのロボットを使った犯罪が多発するのに対抗するために警察が導入した人型ロボットです。2014年(公開)、実写化され、その時に実物大のものを作ったのが、今回見に行った、98AVイングラムです。

アップの写真だけだと、大きさは分かりませんが、引きで撮るとその大きさは歴然。8mだそうです(トラックの上にあるので、実際には地上10m位あるそうですけれど)。日本で一番有名な実物大ガンダム(約18m)よりは小さいですけどね。

ずらっと並んでいるのは、整備班の方たちです。

2014年より各地でデッキアップイベントがあるのは知っていたのですが、なかなか都合がつかず。今回、近い、時間がある!ということで行ってきました。

 ちなみに、このイングラムは、デッキアップされますが、首以外動きませんのであしからず。       検査O

0412-1.JPG0412-2.JPG0412-3.JPG0412-4.JPG

posted by とくしま未来健康づくり機構 at 17:12| 日記

2017年03月30日

行く 逃げる 去る

今年もあっと言う間に3月も終わりますね。

この前「明けましておめでとうございます。」と挨拶したばかりな気さえします。

子供の頃は、1年いや1日がすごく長かったような気がしませんか?夏休みやお正月が待ち遠しかったり、遠足や旅行も楽しみで仕方なかったですよね。今では、1年があっと言う間でまさに『光陰矢の如し』これって、気のせいや年齢のせいだと思っていましたが…実は法則があるのだそうです。

諸説あるようで

1.  シャネーの法則

2.  経験による処理速度向上説

3.  心拍数の法則

4.  インプットが少ないから説

 他にも脳科学的にも色々あるようですが、私は1のシャネーの法則、つまり子供と大人の時間の感覚が違う、心理的な法則は生涯ある時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する=子供と大人では経験値の密度が違いすぎると言う事に、なるほど!と、うなずいてしまいました。経験値が高いというのは良い事と思いますが、それは慣れてしまう事なんですよね。いくつになっても活動的なご年配の方々はいつも新しい事にチャレンジしていて若々しいです。

 これから、高齢化社会になっていくし私もその中の1人なので、慣れを捨て日々の興味や雑学を大切にして、新しい事にチャレンジして行けたら、実りある人生を送れるはず!

 思い立ったら、吉日!

 失敗を恐れず、何かはじめよう!

 と、チャレンジの春にして行きます。    検査Mさくら 検査山田.jpg
posted by とくしま未来健康づくり機構 at 13:27| 日記

2017年03月09日

健康とお金

健康とお金・・・今の貴方にとってどちらが大切なものでしょうか。

どちらも人生にとって大切なものです。若い頃ならどちらもあまり気にならずに生活していたでしょう。ある年代から人生の不安として考えることは健康とお金のことでしょう。

この二つの不安を解消する秘策はあるのでしょうか。そこで健康とお金について共通点を考えてみたいと思います。

まず、どちらも人生にとって大切なものです。

どちらも手に入れるには努力が必要です。

これらを入手することに、それぞれ専門家がさまざまな情報を発信していますが

いい加減なものも多いです。何を信用し実践しますか。

どちらも絶対的な不安の解消法はなく終わりのない欲望です。

そして死んでしまえばどちらも役に立たないものです。

ここまで考えてきました。・・・今の貴方にとってどちらが大切なものでしょうか。

お金なしの生活は考えられません。でも健康でなければいくらお金があっても楽しい人生にはならないでしょう。この二つの限りない欲望のバランスはどこで取りますか。

私の今日の結論  県民の健康維持・管理のため健診業務に携わる医療人として、まずは自己の健康管理を大切にします。そして多くの皆様の健康増進のため努めたいと思います。

健康とお金.jpg                     放射線係  O&M
posted by とくしま未来健康づくり機構 at 12:09| 日記