2016年12月15日

眉山散策

当機構のすぐ南側にある眉山ですが、すっかり寒くなり冬の装いとなりました。ご存じのように、眉山には山頂駐車場に向かって八万側からと庄町側からのドライブウェイが通っています。この道は自動車のみならず、ハイカー・ランナー・自転車と沢山の方々が利用されています。目的は健康増進の為、あるいはトレーニングの為と思われますが、私も健康の為に時々利用させてもらっています。そしてこれからの季節、ドライブウェイも良いですが舗装路以外の登山道がおすすめです。

登山道は数ルートありますが、一番わかりやすいのは天神社から登るロープウェイに沿ったルートでしょうか。登るのにはゆっくり歩いて30分くらいと思います。往復であれば、一時間程で麓まで帰って来ることができますね。その他にも三島神社・諏訪神社・椎宮神社・地蔵院等、それぞれから登るルートがあり、脚力にあわせて色んなコース取りが可能です。(パゴダ塔の近くに遊歩道の地図掲示板があります)。どの登山道も比較的歩きやすく、落ち葉が敷き詰められた道は気持ちが良いものです。北風が強い日でも樹林帯が遮ってくれて驚くほど静かです。

眉山近藤ヒ.png冬場は寒いし、特に北風の強い時は外に出て運動しようと思う気にはなりませんが、眉山散策はおすすめですよ。里山と言えど、あくまでも「山」なのでそれなりの準備と注意は必要ですが、手軽に「山歩き」した気分になれます。また、下山後は街なので写真のような素敵なお店があります。こんな処で運動後、一服するのも幸せな時間の過ごし方かも知れません。


           放射線技師 K
posted by とくしま未来健康づくり機構 at 16:23| 日記