2018年03月13日

徳島を再発見しに行こう!

休日に祖谷渓の素晴らしい紅葉を見に行きました。深い谷を流れる祖谷川と切り立った山の紅葉が見事でした。帰りには前から興味を持っていた松尾川温泉に行きました。源泉かけ流しで、アルカリ性単純硫黄泉のお湯です。松尾川沿いを上がって行くと左手には鮮やかなもみじがあり、真っ赤な葉が苔の上に落ちている様子は、まるで京都の寺社のようでした。お風呂は広くはないけれど、松尾川の渓流を見ながら入るこができました。とろみのある化粧水のようなお湯で、美肌効果があることをすぐに実感しました。かすかな硫黄の香りも心地よく、お風呂上がりの体もぽかぽかの温かさが続きました。

温泉に出たすぐに、今度はいつ来ようかと思ったほどです。      

先客に、イギリスからの若い女性がいました。地元の常連客となごやかに片言の英語と片言の日本語で話をしていました。その様子が微笑ましくて、最後には話の輪に温泉にいたみんなが参加していました。その女性は、「イギリスには広い平野があるけれど、日本みたいに高い山がないのでこの景色が好きです。」と、言っていました。意外な言葉でした。私たちは、外に目を向けがちだが、徳島県にもまだまだいい場所があるのだとあらためて思いました。

 皆さんも徳島を再発見しに行きませんか。まだ見ていない景色がありますよ。

                    のいちご

野いちご.jpg
posted by とくしま未来健康づくり機構 at 10:14| 日記

2018年03月12日

今年の冬

今年の冬は寒さがとても厳しかった感じがします。

皆さん体調はいかがでしょうか?

インフルエンザがまだまだ大流行していますね。

A型とB型どちらも流行しているので、A型が治ったと思ったら、B型にかかってしまう可能性があり注意が必要です。

また、あまり高熱が出ない「隠れインフルエンザ」にも注意が必要です。

人にうつさない、人からうつされないために、予防はしっかりしていきたいです。


予防としては・・・・・

<手洗いの徹底やマスクの着用>

  • マスクをつけるなら、外出のたびに新しいマスクに取り替えることも大切です。マスクを付けっ放しにしていると、外出先でウイルスが付着し、その   マスクが感染源になる恐れもありますので、使い方に注意が必要です!!

<加湿をして湿度を保つ>

  • 空気が乾燥すると粘液の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります!!


インフルエンザの流行は3月頃まで続くので、手洗いやマスク、温度・湿度を保つことをいしきして予防していきましょう。     検査T

冨田1.jpg冨田2.jpg冨田3.jpg


posted by とくしま未来健康づくり機構 at 15:04| 日記

2018年02月28日

青春18きっぷ

一年近く前の話ですが、消費できていかなかった振替休暇を使い、青春18きっぷで旅行をしました。
青春18きっぷ・・この年になると、気恥ずかしくも後ろめたくもなるネーミング。
ですが18キップは世代は問わず、期間限定でJRの普通と快速列車を乗り降り自由で利用できる5日分(5人一日利用でも可)がワンセットの切符です。休暇は2日、土日を含めて4日間。
行き先は美味しいそばが食べたかったので、信州にし、その先は気分と天候次第の一人旅です。
昨今はスマホで宿は気軽に予約できるし、情報収集には困りません。
もしかしたら一日で嫌になり、すぐ帰ってくるかもと思いつつも、結局、信州で2泊し、北信越を経由して(3泊目は富山)、最後に山代温泉に浸かり、帰ってきました。一人旅といえば、さみしさや不安がつきものですが、信州の山々や路面電車が走る街の風景、日本3大とも言われる姨捨の車窓に旅情が高まり、どこかで聞いたことのある地名や名前を目にしては歴史に思いをはせてみたりする・・・
スマホがあると気になったことはすぐ調べられて、退屈することもありません。その土地の美味しいものを食べて、自然と手をあわせるようになったら、旅を十分に満喫しているなぁと感じます。 (端からみるとちょっと不思議・・・?)思い出すとまた旅行にいきたくなりますね。ちなみに長野〜金沢間の在来線は新幹線開通に伴い第3セクターに移管され、18キップは使用できませんでした。  

 検査K

カニタニ2.jpgカニタニ1.jpg
posted by とくしま未来健康づくり機構 at 17:34| 日記